未分類

アメリカで大人気の住宅用ソーラーエネルギーシステム

SmartFlowerPOP

環境保護を重視するアメリカでは今、「Smartflower POP」という住宅用ソーラーエネルギーシステムが大人気。任意の場所に設置するだけで、電力が必要なすべての場所に、エネルギーを供給してくれる。年間で3400〜6200キロワットアワーの電力を生産。この数字は、中央ヨーロッパにおける全家庭の平均電力消費量に相当する。組み立て、設置を業者に頼らず、自力でできる。

greenpowerenergia

green power energia

再生可能エネルギーエネルギー効率分野8年間活動してきた、若くダイナミックな会社です

私たちは、技術革新が私たちと地球のそれぞれの日々の生活を向上させるための道具であると信じています私たちは、技術革新再生可能エネルギーのおかげで太陽、水、大気の汚染を減らすことができる、より良い将来を見ています  。
今日から、地球が私たちに提供するこれらの自然の要素は、技術のおかげで何かをあきらめることなく日々の必要をカバーし、
生活の質を向上させることができます。当時の私たちの使命は何ですか?革新的な技術を使用して、環境に優しい未来を築くチャンスを望むすべての人に与えてください。
このため、私たちは毎日研究開発に投資しています。

日本では、太陽光発電は「身近なものになりにくい」というか、「お手軽なモノではない感」が強いです。電力会社さんの買取価格や制限、地方自治体からの助成金など手続きの面倒さに比べ、「消費者にお得感が無い」のと「電力会社がここで儲けてどうする?」といった地球環境より拝金主義な日本では耐久財はねぇ〜。

こんな感じの可愛い太陽光発電機&モジュラーならばお庭やベランダにいいじゃん!って感じなんだけど、これをブレーカーに繋ぐとなると…専門家の方…これっとどうなんでしょう?

海外だったら絶対ありだわぁ〜これ!

Similar Posts